ヒマワリのイメージイイハナ・ドットコムでは、お花のギフトの他に、お酒やグルメとセットになったギフトセットなどの取り扱いがあります。

たくさんのギフト商品がある中、みんなどんな商品を購入しているんでしょう? ショップサイトから人気ランキングが発表されていたのでご紹介します。

ギフト選びに迷ってる人は、是非参考にしてみてくださいね。

2010年父の日 人気ギフトランキング

1位 笹正宗酒造 名入りボトル純米吟醸酒

no image

人気No.1に輝いたのは、ずばりお酒のようですね。

数々の品評会で受賞をしている「笹正宗酒造」のお酒です。東京サミットの際、当時のカーター大統領が笹正宗の純米酒を絶賛したことで注目を集めました。

しかも書道家の手による名入りラベルのボトルなので、ちょっと特別感があるようです。

ラベルとは別に、名前の漢字、一文字ずつの意味や由来を丁寧に解説した名前の由来シートも付いているので、思い出に残る贈り物にすることができますよ。

2位 ひまわり花束セット「浅草むぎとろ 茶そば」


【父の日ギフト】ひまわり花束セット「浅草むぎとろ 茶そば」

第2位は毎年人気を集めているヒマワリの花束と茶そばのセットです。これから暑くなってくる季節、のど越しのいい麺類は嬉しいメニューですよね。

「浅草むぎとろ」のお店では茶そばに「とろろ」を添えて味わうようですが、イイハナのギフトセットは麺類の茶そばのみで楽しむみたいですね。

美空ひばりさんが大好きだったという話があったり、歌舞伎界の人も舞台中によく召しあがる一品のようなので、そういったお話が好きなお父さんには喜んでもらえそうなグルメギフトです。

当ブログの関連記事⇒夫婦で楽しんでもらう?家族で楽しむ?父の日に贈るグルメギフト

3位 ひまわり花束セット「菊水酒造 芋焼酎 龍馬」

no image

第3位にランクインしているのもお酒のギフトですね。やはり父の日はお酒の人気が高いようです。

菊水酒造は、全国で初めて冷凍装置による冷温醸造貯蔵設備を完成させた蔵元です。名前の「菊水」は、菊花の雫を飲み「不老長寿」を得たという故事にちなんで名づけられた名酒「菊水」からきています。

「芋焼酎 龍馬」は、地元四国の幕末志士 坂本龍馬の名前を冠したもので、土佐の金時芋を使った風味豊かな味わいと、すっきりした旨みが楽しめる焼酎のようですよ。

ラベルには、台にもたれかかるように立つ、あの有名な龍馬の写真が使われていて、現存する龍馬の署名がデザインされています。

歴史好きなお父さんや龍馬ファンのお父さんに喜んでもらえそうです。

4位 ひまわり花束セット「鶴屋光信 塩水羊羹」

no image

この羊羹、ちょっと変わってますよ。「塩」というのは、本当に塩を使っているようです。沖縄の天然塩を使用して、北海道産の小豆の風味を引き立てる味わい深い水羊羹になっているようです。

小さな袋のような包装の中に入っていて、口は巾着のようにきゅっと絞って紐で結んであります。ひとつひとつ手ぐくりで仕上げてあるそうで、ちょっと高級感がありますよ。

これから暑くなってくる季節、ひんやりした水羊羹は和菓子好きのお父さんに喜んでもらえる一品ですが、こんなかわいいスイーツならきっとびっくりされるでしょうね。

5位 盆栽「野ボタン」

no image

「ボタン」と名前が付いていますが、牡丹の花とはちょっと違うようです。ノボタン科シコンノボタン属の常緑低木です。

※ちなみに、牡丹の花はボタン科ボタン属の落葉小低木

「シコン」というのは、漢字で書くと「紫紺」。濃い紫の花色に由来する名前です。

夏から秋にかけて次々と花を咲かせてくれるので、長い期間お花を楽しむことができるフラワーギフトでもあります。ただ、ブラジル原産の植物でもあり、冬の温度は3度以上の環境が必要となるみたいですよ。

盆栽は父の日ギフトでも人気ですが、お花が咲くという点でちょっと珍しいですよね。

時期的にもお花を楽しむフラワーギフトは少ないので、お花が好きなお父さんに喜んでもらえそうです。

こうして見ると、やはりお酒の人気が高いようです。特にこれから暑くなってくる季節は、お酒はいい暑気払いにもなるので利用しやすいのかもしれません。

でも、お酒ならなんでもいいのかというとそうでもなく、やはり名入れのように少し特別感があったり、特徴のあるものに人気が集まっているようです。